2017年03月30日

帰って来たヨッパライ(大島渚)

帰って来たヨッパライ(大島渚)
あの頃映画 帰って来たヨッパライ [DVD]あの頃映画 帰って来たヨッパライ [DVD]

松竹 2012-12-21
売り上げランキング : 54672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1968年, Japan/松竹, 80min
監 督:大島渚
脚 本:大島渚、田村孟、佐々木守、足立正生
撮 影:吉岡康弘
音 楽:林光
出 演:加藤和彦、北山修、端田宣彦、佐藤慶、車大善、緑魔子、渡辺文雄、殿山泰司、小松方正、戸浦六宏

★大島渚監督、フォーク・クルセダーズ、佐藤慶主演のドラマ。フォーク・クルセダーズの<帰って来たヨッパライ>の大ヒットを受けて大島渚が監督した作品で、主演にフォークルの3人の他、お馴染みの大島組の面々、そして緑魔子が出演。大ヒット曲をモチーフにメンバーが主演しているにも関わらず、このシュールさ。元々韓国へのこだわりを見せていたとは言え、ここまで韓国をネタにし、日本と韓国の両方へのアイロニーたっぷりに、かつナンセンスに仕上げるセンスには脱帽。40分以降、レコードで言えばリミックス版とも言える反復と差異を用い、謎の逃避行を2パターン示すのもさすがの一言。<帰って来たヨッパライ>というよりは当時発売自粛となった<イムジン河>が主題というべき傑作。

by junn-chang, Mar.30, 2017
タグ:大島渚
posted by junn-chang at 00:17| Comment(0) | 大島渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

無理心中 日本の夏(大島渚)

無理心中 日本の夏(大島渚)
あの頃映画 無理心中 日本の夏 [DVD]あの頃映画 無理心中 日本の夏 [DVD]

松竹 2012-12-21
売り上げランキング : 61072

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1967年, Japan/松竹, 98min
監 督:大島渚
脚 本:大島渚、田村孟、佐々木守、田島敏男
撮 影:吉岡康弘
音 楽:林光
出 演:佐藤慶、桜井啓子、田村正和、戸浦六宏、殿山泰司、小松方正、観世栄夫、テリー・クレー

★大島渚監督、佐藤慶、桜井啓子主演のドラマ。権力と闘争、愛と死、そして映画とは何か、を真摯かつアイロニカルに捉えるセンスが凄い。そして一癖も二癖もある名優たちが閉そく的な自他への闘争に向かう空間にド素人に近い異質性で切り込み、それを笑い飛ばす桜井啓子の存在感がとにかくシュール。大島組ともいえる俳優たちで固めながら、小山明子でなく桜井啓子でなければならなかった理由がすべて。結局は、男たち1人1人が何のために闘っているのかは、最後まで本人にも観客にもわからないのは、闘争がすべて“死”につながるから、という真実を、“生きる”ために生きる1人の女性を対比させることで浮き彫りにした傑作。

by junn-chang, Mar.29, 2017
タグ:大島渚
posted by junn-chang at 00:25| Comment(0) | 大島渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

日本春歌考(大島渚)

日本春歌考(大島渚)
あの頃映画 日本春歌考 [DVD]あの頃映画 日本春歌考 [DVD]

松竹 2012-12-21
売り上げランキング : 45422

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1967年, Japan/松竹, 103min
監 督:大島渚
脚 本:大島渚、田村孟、佐々木守、田島敏男
撮 影:高田昭
音 楽:林光
出 演:荒木一郎、小山明子、田島和子、岩淵孝次、串田和美、佐藤博、伊丹一三、吉田日出子、宮本信子

★大島渚監督、荒木一郎、小山明子主演のドラマ。万世一系、日本民族の起源から、1967年当時のベトナム戦争を対岸に見ながら米国化する日本社会、その抑圧と抵抗を、春歌と性欲を軸に暗示してみせた大島渚の先鋭的な作品。その思想性への賛意はともかく、大学と言う象徴的な舞台と、日の丸というまさに象徴そのものの上で精神的な開放を試みることを、空想によって蹂躙する(される)こと=歌を歌うことによって現実に立ち向かう(と同時に現実から逃避する)ことを交差させながら、映画という表出形態にさせた傑作。

by junn-chang, Mar.28, 2017
タグ:大島渚
posted by junn-chang at 20:53| Comment(0) | 大島渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

白昼の通り魔(大島渚)

白昼の通り魔(大島渚)
あの頃映画 白昼の通り魔 [DVD]あの頃映画 白昼の通り魔 [DVD]

松竹 2012-12-21
売り上げランキング : 25337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1966年, Japan/松竹, 90min
監 督:大島渚
脚 本:大島渚、田村孟
撮 影:高田昭
音 楽:林光
出 演:川口小枝、小山明子、佐藤慶、戸浦六宏、小松方正、渡辺文雄、殿山泰司、観世栄夫

★大島渚監督、川口小枝、小山明子主演のドラマ。武田泰淳原作小説の映画化で、大島渚が本領を発揮した社会派映画。白昼の通り魔と化した男、村長に当選しながら心中する男、その2人を取り巻く2人の女性。信州の農村で起きた事件を元にストーリーは展開してゆくものの、次第に主題は2人の女性の理想と思想へ焦点が絞られてゆき、放たれる言葉を先鋭的なカットによって拡散させながら、観る者の思考を揺さぶる。やがて2度の心中から1人だけ生き残る女性によって、理想の無化をメタファーとする辺りが大島渚的。

by junn-chang, Mar.27, 2017
タグ:大島渚
posted by junn-chang at 06:51| Comment(0) | 大島渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

シザーハンズ(ティム・バートン)

シザーハンズ(ティム・バートン)
Edward Scissorhands
Edward ScissorhandsEdward Scissorhands

20th Century Fox 2010-03-16
Sales Rank :

See details at Amazon
by G-Tools


1990年, US, 105min
監 督:Tim Burton
脚 本:Caroline Thompson
撮 影:Stefan Czapsky
音 楽:Danny Elfman
出 演:Johnny Depp, Winona Ryder, Dianne Wiest, Anthony Michael Hall, Kathy Baker, Vincent Price, Alan Arkin

★ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ウィノナ・ライダー主演のファンタジー映画。古城に住む発明家(ヴィンセント・プライス)によって作られた、両手がハサミのままの人造人間エドワード(ジョニー・デップ)が、人間社会の現実の中で一人の少女に恋をし、やがて悲しい別れが訪れるという作品。クリーチャー(創造物)とクリティシズム(批評または皮肉)、異形への偏愛というバートン的な記号が、前作「バットマン」同様に溢れかえり、<エドワード=異形=黒>に対して、原色で彩られた郊外住宅の中流家庭における、<他者と同じ>であることへの強迫観念。そんなコンサバな日常の中で人々が大事にしているものは、エドワードが持つクッキーで作られたハート以下であるという事実。相手を抱きしめること=切り刻んでしまうこと、の苦しささえ放棄した<救われたい>だけの依存性に満ち溢れた人たち(自分たち)。ハッピーエンドなクライマックスを拒否しながら、クリスマス映画の最高傑作として君臨するバートンの愛の結晶的映画であり、ヴィンセント・プライスの起用こそがバートン的な映画史への愛情表現。そしてプライス演じる博士の死によって、エドワードの手がハサミのままとなってしまうこと自体が映画史へのクリティシズムとなった傑作。

by junn-chang, Mar.26, 2017
posted by junn-chang at 20:07| Comment(0) | ティム・バートン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

バットマン(ティム・バートン)

バットマン(ティム・バートン)
Batman
Batman (1989)Batman (1989)
Sam Hamm

Warner Bros. 2013-01-31
Sales Rank :

See details at Amazon
by G-Tools


1989年, US, 127min
監 督:Tim Burton
脚 本:Sam Hamm, Warren Skaaren
撮 影:Roger Pratt
音 楽:Danny Elfman, Prince
出 演:Michael Keaton, Jack Nicholson, Kim Basinger, Robert Wuhl, Pat Hingle, Billy Dee Williams, Michael Gough, Jack Palance, Jerry Hall

★ティム・バートン監督、マイケル・キートン、ジャック・ニコルソン主演のSFアクション映画。アメリカン・コミックス「バットマン」の映画化で、犯罪都市ゴッサム・シティを舞台に、裏社会のボスに成り上がったジョーカー(ジャック・ニコルソン)と、犯罪者を倒し続けるバットマン(マイケル・キートン)の戦いを描いた作品。B級、クリーチャー、異形への偏愛というバートン的な記号を黒一色で統一した、黒の映画。映画の本質である「シアター=真っ暗な観賞装置」で観て初めてその黒さのヴァリエーションを堪能できる作品。黒を背景にして、さまざまな黒が存在し動く。ジョーカーとバットマンという表裏一体のキャラクターのどちらに感情移入できるかは、観る人が置かれたそのときの環境によって大きく異なる、か。酸槽に落とされたことにより顔の神経をやられ、作られたいびつな笑顔の下で泣き続けるジョーカーと、無表情の黒いマスクの下に自身の感情を閉じ込めているバットマン。その極端な象徴は、実は日常に生きる観客一人一人の心象そのもの、という投げかけ。でも、化粧や仮面という表面的な体裁という虚構を題材にしているにも関わらず、ジョーカーもバットマンも美貌の女性カメラマン・ヴィッキーに惚れてしまうというストーリーはいかがなものか。ヴィッキーという才媛の内面性の描き方の浅さが、最もバートン的でない部分のよう。最大の見どころは、もう一人の異形・プリンスのファンク・チューンに合わせて踊るジョーカー、というシーン。美術館的な価値観(=権威)への抵抗を示したバートンの真骨頂!

by junn-chang, Mar.25, 2017
posted by junn-chang at 00:10| Comment(0) | ティム・バートン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

ビートルジュース(ティム・バートン)

ビートルジュース(ティム・バートン)
Beetlejuice
BeetlejuiceBeetlejuice
Richard Hashimoto

Warner Bros. 2008-08-15
Sales Rank :

See details at Amazon
by G-Tools


1988年, US, 92min
監 督:Tim Burton
脚 本:Michael McDowell, Warren Skaaren
撮 影:Thomas E. Ackerman
音 楽:Danny Elfman
出 演:Michael Keaton, Alec Baldwin, Geena Davis, Jeffrey Jones, Winona Ryder, Catherine O’Hara, Sylvia Sidney

★ティム・バートン監督、マイケル・キートン、アレック・ボールドウィン主演のホラー・コメディ。バートン・タッチの原点。ポール・ルーベンス的なものとバートン的なものの判別が困難だった前作「ピーウィーの大冒険」と異なり、バートンという映像作家性が明確になった作品。チープなクリーチャー志向は敬愛するB級映画へのリスペクトそのもので、マイケル・キートンとキャサリン・オハラの演技が突出、特にキートン人気を決定づけたビートルジュースのキャラの造形は、凄い。<バナナボート>でのダンスシーン、ウィノナ・ライダーの演技史に残るであろう空中ダンスのシュールさ、そして大女優シルヴィア・シドニーの起用にバートンへの映画愛を感じる一作。

by junn-chang, Mar.24, 2017
posted by junn-chang at 00:04| Comment(0) | ティム・バートン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

ピーウィーの大冒険(ティム・バートン)

ピーウィーの大冒険(ティム・バートン)
Pee-Wee’s Big Adventure
Pee-Wee's Big AdventurePee-Wee's Big Adventure
Paul Reubens

Warner Bros. 2008-08-15
Sales Rank :

See details at Amazon
by G-Tools


1985年, US, 90min
監 督:Tim Burton
脚 本:Paul Reubens, Phil Hartman, Michael Varhol
撮 影:Victor J. Kemper
音 楽:Danny Elfman
出 演:Paul Reubens, Elizabeth Daily, Mark Holton, Diane Salinger, Judd Omen

★ティム・バートン監督、ポール・ルーベンス、エリザベス・デイリー主演のコメディ・ドラマ。ティム・バートンの長編初作、そして音楽を担当する元オインゴ・ボインゴ(!)のダニー・エルフマンとの最強コンビの起点となった作品で、ポール・ルーベンス(ピー・ウィー・ハーマン)には思い入れはなくとも、彼がバートンを本作の監督に起用したこと、そしてバートンがエルフマンを引っ張り込んだことが映画史においてとてつもなく重要な意味をもつに至ることでリスペクトの対象として充分。日本人が観ても本作の笑いどころは外しまくってしまうものの、米国では大ヒット、映画史に残るカルト映画の一作。

by junn-chang, Mar.23, 2017
posted by junn-chang at 00:04| Comment(0) | ティム・バートン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ヴィンセント(ティム・バートン)

ヴィンセント(ティム・バートン)
Vincent

1982年, US, 6min
監 督:Tim Burton
脚 本:Tim Burton
撮 影:Victor Abdalov
音 楽:Ken Hilton
出 演:Vincent Price

★ティム・バートン監督の短編ストップ・モーション作品。ティム・バートンの原点であり、後にバートン自身によって拡大再生産されてゆく表出のコアとアイデアが詰まった濃縮エキス。ヴィンセント・プライスがナレーションを担当。

by junn-chang, Mar.22, 2017
posted by junn-chang at 00:32| Comment(0) | ティム・バートン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

あたりまえの映画(ジガ・ヴェルトフ集団)

あたりまえの映画(ジガ・ヴェルトフ集団)
Un Film Comme Les Autres
Un Film Comme Les AutresUn Film Comme Les Autres

Ripley'S Home Video 2012-09-19
Sales Rank : 313754

See details at Amazon
by G-Tools


1968年, France, 100min

★ジャン=リュック・ゴダールが結成したジガ・ヴェルトフ集団(Groupe Dziga Vertov)の政治映画。ジガ・ヴェルトフ集団の第1回作品でパリの5月革命を先鋭的なドキュメンタリーとして描く、思想と映像、理想と現実をカットアップした“あたりまえでない”映画。

by junn-chang, Mar.21, 2017
posted by junn-chang at 00:28| Comment(0) | ジャン=リュック・ゴダール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする